春夏には布をメインに、秋冬はウールをメインに使って、主にバッグを作ってきたのですが、

現在は季節を問わずウールを主材としています。

フェルトをやってみたいと思った時は、簡単に原毛が手に入らずプロセスもわからない状態。

独学、手探り、試行錯誤で10年弱くらい進んできましたが、今、改めてウールの勉強をしています。

そうすると、今までよりも、もっともっとウールの面白さが理解でき、新しい発見が生まれました。

これからも、楽しい気持ちで進んでいこうと思います。

 

全くの平面から立体へ。

つなぎ目もなく一体成型ができるのは、ウールだからこそ。

羊から分けてもらった素材は、土に埋めれば自然に還ります。

そのウールと組み合わせる素材も、できるだけ自然に沿うように、と考えています。


                                        そがまつみ

 

 

活動履歴(一部)

 

2003〜2006年   デザインフェスタ参加

2004年       東京・表参道 OPAギャラリー 初個展(2010年まで継続)

2005年       東急百貨店東横店  百貨店催事に初参加

2006年      「作家と古道具店」展参加 

          恵比寿三越・東急たまプラーザ店イベント参加

2007年       東京・清澄白河TeaRoo gallery楽庵 個展(以降現在も継続)

          日本橋三越本店 イベント開催

2009年       Gallery DOMA 個展

2010年       Bunkamura craft collection 参加

2014年       伊勢丹新宿店 イベント参加

*その他ギャラリー、店舗、百貨店での展示多数

 

sogamatsumi+WOOL(そがまつみ)へのお仕事のお問い合わせはこちら